読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えんぴつ画サバイバル

えんぴつと紙を持ってヨーロッパに行き、まるでえんぴつ界のわらしべ長者のように生きていくという、神戸大学1回生によるチャレンジの軌跡を記しています。

救世主現るサバイバル10日目

バイバルも10日目が終わりました。

軽い頭痛と鼻水のせいで、なかなか安心もできないここ数日(発熱はここまで一切ありません)。ぼんやりと立てていた予定では、今日フランスに向かうつもりでしたが、やむなく延期。麻疹の可能性なんてゼロなら多少頭が痛かったり鼻水が出たりしても、出発するのに。

今日で英ポンド£とはお別れして、ユーロ€になる予定だったので、英ポンドはほとんど尽きています。笑

とりあえず11時から16時までの5時間近くを、えんぴつ画に割く。今日は、描きたいものを描くというスタイル。

f:id:KokiYamaguchi:20160904070417j:plain

なんか腰にボタンついてるみたいになってますけど。笑

描きたいものを描くと、やっぱり人は集まりにくい。描き始めたばかりの絵を見たとしても驚きは無いし、描きたいものを描いて、その辺を歩く人々に伝わるかというと、疑問が残る。なぜストリートアートをしているかということにもなってくるんだけど。

とりあえず、今日は全然稼げず、5時間ほどで£13.50(約1860円)。途中、夫婦の絵も描いて差し上げました。ロンドンの大学の教授みたいな人らしい。

f:id:KokiYamaguchi:20160904071613j:plain

16時に、あるおじさんからフェイスブックで連絡が!なんとちょうどイギリスに来ていた、美術の教師であるという方が、ナショナルギャラリーまでいらっしゃるという!!

実は、僕の高校時代の美術部の顧問の先生の、恩師(?)の方らしく、僕がイギリスで飢えている(笑)ということを伝えて、ぜひ会いに行ってやってほしいとお願いしてくれていたのです!

なんでもおごると言って頂いたので、甘えることに。

f:id:KokiYamaguchi:20160904072846j:plain
ビールを飲みながら、お互いにどんな人間であるかを探る(?笑)。35年前にバックパッカーとしてヨーロッパを回り、今もまた6ヶ月のヨーロッパ旅行の最中だそう。アーティストであり、旅人でもあり、教師でもあるという。おもしろい話がどんどん聞ける。共感する部分もかなり多く、盛り上がる。

「昔色んな人におごってもらったり助けてもらっしたから、今は俺が若い旅人を助けたい。」

この言葉には、聞き覚えがあった。サバイバル0日目に出会ったインド人に言ってもらった言葉を思い出す。

f:id:KokiYamaguchi:20160904073808j:plain

「今はこの金でお前を助ける。だからお前は将来いつか、誰かを同じように助けろ。」

これは様々な世界で重要な、「良い循環」の話だと思っている。誰かから何かを与えてもらったとき、その与えてくれた人に何かを返そうと努力するのは当然の心構えではあるが、それが難しい場合も多い。だから、いつか自分が成長したときに、次の世代に返す。

僕がアメリカのイェール大学を受験したときにも似たようなことを感じた。イェール大学には、どんなに家庭が貧しくても、学費を大学側からカバーしてもらえる制度がある。その莫大な奨学金は、イェール大学を卒業した立派な人々の寄付によって成立している。その奨学金が、次の世代の生徒たちの人生を変え、立派に卒業していける環境が整う。良い循環が生まれている。

さて、話を戻して、夜ご飯はラーメンを食べさせてもらうことに!Shoryuというラーメン屋さん。

f:id:KokiYamaguchi:20160904075552j:plain

おもしろかったのは、観光のどこに価値があるのかという話。僕が、例えばビッグベンやバッキンガム宮殿などを目で見て、その後の人生の何がどう変わるのかがわからない、と言うと、共感してもらった。そんなことより、2年間ホームレスだった人と面と向かって話したあの時間や、こうしてイギリスで日本人同士で語り合うこの時間の方がよっぽど人生を豊かにする。

数学の授業中に、先生が使ったおもろいジョークは一生使えるけど、定理は全然使えないって話は好きだった。笑

要するに、機会とか、場の問題なんだと思っています。観光しにきただけでは、その「場」に立ってるだけ。そこで何をするかですよね。

そしてまた、僕らアーティストに絶対必要なものは想像力だと教えて頂いた。本当にそうかも。もし〜だったら?と想像する力。パターンを見出して、想像する力。

すべてを理詰めに考える科学者。世界を自分なりに想像する芸術家。その想像するための引き出しの多さが重要。なるほど。

f:id:KokiYamaguchi:20160904080345j:plain

ダブルチョコクッキー何とか?みたいなやつまでごちそうになりました。おいしい。

初対面でこんなに話しやすかった方は久しぶりかも!それにしても、余裕が違いました。笑

救世主現れた10日目でした。