読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えんぴつ画サバイバル

えんぴつと紙を持ってヨーロッパに行き、まるでえんぴつ界のわらしべ長者のように生きていくという、神戸大学1回生によるチャレンジの軌跡を記しています。

えんぴつ画どうしよう。サバイバル25日目

バイバル25日目終了!

バイバル24日目に、僕は本当にやりたかったことを達成した。その日の晩は、頭痛がしたり、全身に疲労がきて、足をつったりした。我ながら、精神的にも肉体的にもよく頑張ったなぁと思う。

そのせいか、25日目の朝はかなり寝坊して、10時くらいまで寝た。まぁいい。

天気は曇り。今日も稼いでサバイブしなくては。それに今のペースでは完成に間に合わない!

さて、支度をしていつもの場所へ行き、段ボールを敷く。段ボールといえば、今まで、無料でゲットできる段ボールにはかなり救われてきました。笑

まず最初はヒッチハイクのボード。
f:id:KokiYamaguchi:20160920035821j:plain

次にパフォーマンスするときに座るシート、看板。
f:id:KokiYamaguchi:20160920035931j:plain

そして、えんぴつ画を入れるやつ。
f:id:KokiYamaguchi:20160920040149j:plain
これはちょうど良すぎる。笑

まぁ、25日目もそんな段ボールを敷いて描き始めました。

が、30分ほど描いたとき、一台の車が僕の前に止まる。

f:id:KokiYamaguchi:20160920040504j:plain

えっ...。警察やん。

フィレンツェでストリートパフォーマンスをするためには許可が必要だから今すぐやめなさい、とのこと。やっぱりそうか。

ちょっとこれからどうするかを考えなきゃいけなくなった。

その日は一旦ホステルに戻る。よし、気分を変えるために、観光にいこう(サバイバーは、たまにしか観光にいかない笑)。歩いていける距離に、ミケランジェロ広場という場所があったので、そこに行きました。

f:id:KokiYamaguchi:20160920042431j:plain
おおーっ。フィレンツェが一望できる!

f:id:KokiYamaguchi:20160920042555j:plain

すごくきれいでした!

そんな感じの25日目でした。笑

ちょっと26日目のことも。

26日目の朝は、腹が減った!笑
一日ほとんど食べないだけで、こんなにお腹って減るんだなぁ。

やっぱりしっかり食べてサバイブしなきゃ、と思ってストリートえんぴつ画を再びやり出す。警察の目を気にしながら描き出す。犯罪者の気持ちがちょっとわかる。笑

しばらく描いてると、パトカーが!!ヤバい!!

f:id:KokiYamaguchi:20160920040504j:plain
(さっきと同じ画像)

と思ったら素通り。よく考えたらそらそうだ。わざわざ道で絵を描いてるだけのやつのために車を止めて簡単な注意をするとは思えない。そういえば昨日の警察は、誰かから通報を受けてやってきたような感じだったな。

その誰かというのは、おそらく近くで、お金を払って許可を得て、正当にストリートアートをしていた人。

f:id:KokiYamaguchi:20160920143828j:plain

そりゃ許可とらずにやってる人が近くで稼いでたら気にくわないよね。

f:id:KokiYamaguchi:20160920141113j:plain
その日はストリートアートをしている人がいなかった。やっぱりそうだ。

一瞬、じゃあストリートアートやってる人がわからないところでやれば良いか、と思った。でもそれって彼らみたいに正々堂々とアートしてないな、とも思った。ここで続けるのはやめよう。やるにしても、場所をかなり変えた方が良いな。

その日はとりあえず腹が空いてしょうがなかったので、パトカーが素通りするまでに稼いだ€7.71(約880円)で、何かを食べることに。

イタリアなので、ピザ!!!

f:id:KokiYamaguchi:20160920142513j:plain

空腹のおかげでもあるけど、イタリアのピザはまじで美味しい!!これだけのために来るのも本当にあり。これは€5だけど、厚みがすごくて、お腹もふくれた!

そして、イタリアなので、アイスクリーム!!

f:id:KokiYamaguchi:20160920142714j:plain

これは€3。美味しさは間違いないね。

稼いだ分を全部使ってしまうという。笑
40時間くらいほとんど食べてなくて、人生で一番くらいお腹減ってたから良いよね!!

まぁホステル代が払えてないんだけど......。